PCの選び方。パソコン、ノートPC、タブレットなど、自分に合ったPCを購入するには?

PC 選び方 ノートPC

選び方 Q&A

トップ選び方 Q&APC・家電・プロバイダの選び方

オススメ広告・PCの選び方アクセスランキング

ソニー銀行

PC・家電・プロバイダの選び方 Q&A

Question

PC購入を検討しています。今はデスクトップPCを使っていますが、自宅ではWeb閲覧やネットショッピングがメインなので、ノートPCのほうが省スペースかなと思ったり、タブレットなら外出先でもネットができるし、電子書籍も読めると思うと、そちらにも気持ちが動いたりして、購入する機種がなかなか決まりません。
自分に合ったパソコンを選ぶには、どんなところをチェックすればいいでしょうか。選び方のアドバイスをいただければ幸いです。

(34才・女・会社員)

Answer

ご相談ありがとうございます。

PCを選ぶ際は、使う場所・目的などから購入するPCのタイプを絞りこんでいくと良いでしょう。

たとえば、PCを使う場所は自宅のみか、外出先でも頻繁に使いたいのか。また、それぞれの使用場所でインターネットとそれ以外の作業の比率はどれくらいか。大画面で見る必要があるコンテンツ(仕事の資料、家族写真など)があるか、オンラインゲームや動画視聴のようにある程度のメモリ&処理速度が必要になる作業をする予定はないか、などが主なチェックポイントになります。

また、外出先でインターネットをしたいのであれば、通信手段をどのように確保するか、そのために新しく発生する料金(通信費など)がいくらかかるかもチェックしておきましょう。

外出先でインターネット接続をする際に便利な高速データ通信

  • イーモバイル…携帯電話会社イー・アクセスが提供する高速データ通信。次世代型の高速通信「LTE」を通信量(パケット)にかかわらず一定料金で利用できる「LTEフラット」が月額3,880円(2年間の継続契約が必要)。パケット量に応じて料金が変動するプランは月額900円〜。通信プランがセットになったタブレットも販売している
  • BIGLOBE WIMAX…BIGLOBEが提供する高速データ通信。モバイルインターネットで唯一、速度制限を設けていない高速通信規格「WiMAX」を利用できるほか、BIGLOBE独自のキャンペーンにより、データ通信端末が0円。さらに契約後のアンケート回答や20カ月の継続契約で17,000円のキャッシュバックを受けられる

下記は、現在主流となっているPCの主なメリットとデメリットです。

【デスクトップPC】

 CPU・メモリ・内蔵ストレージ(HDD)などが全体的に高性能

 ディスプレイサイズが大きい(17〜30インチなど)

 性能に比べて価格が安い

 有線接続の場合は通信速度が速く安定

× 設置スペースが必要

× 携帯不可能

× タブレットよりも起動に時間がかかる

【ノートPC】

 デスクトップPCよりも省スペース

 軽量の機種は携帯しやすい

 外出先でインターネットが可能

 CPU・メモリ・内蔵ストレージ(HDD)などはタブレットよりも高性能

× 性能に比べて価格は割高

× ディスプレイは小さめ(大きめで15〜20インチ、小さめで10〜15インチ)

× タブレットよりも起動に時間がかかる

× 別途、データ通信プランの契約が必要な場合がある

× タブレットよりも起動に時間がかかる

【タブレット】

 起動が速い

 ノートPCよりも価格が安い

 携帯しやすい

 外出先でインターネットが可能

× ディスプレイサイズが小さい(大きめで10インチ、小さめで7インチ前後)

× 別途、データ通信プランの契約が必要な場合がある

× 使用場所や回線の混雑度によって通信速度が変化

どのPCにも一長一短があるため、購入する際は、デスクトップ、ノートPC、タブレットそれぞれの特徴を把握し、自分の使用目的に合っているかどうかをよく吟味することが大切です。

現在使用しているデスクトップPCに特に不具合がないようであれば、まずは外出先で使用できるタイプのPC(軽量型のノートPCかタブレット)を購入し、使い勝手を比較してみるのも一つの方法と言えるでしょう。

選び方トップに戻る

▲ このページのトップへ戻る