プロバイダの選び方 光、adsl、モバイル

プロバイダの選び方

ページの現在地

トップPC・家電・ネットの選び方プロバイダの選び方

PC・家電・ネット

オススメ広告・PC・家電の選び方アクセスランキング

ソニー銀行

プロバイダの選び方

代表的なインターネット回線は3種類

インターネットに接続するには、光、ADSLといった、いくつかの回線接続方法があります。 プロバイダは、一つの接続に特化した業者から複数の接続方法を提供する業者まで幅広く、プランも料金も様々。プロバイダを選ぶ際は、どのような方法でインターネットに接続する機会が多いかを想定し、自分のライフスタイルに合ったプロバイダを選びましょう。 代表的なインターネット回線は、「光」「ADSL」「高速モバイル通信」の3種類。それぞれのメリットとデメリットを解説します。

光、ADSL、高速モバイル通信、それぞれのインターネット接続回線のメリットとデメリットは?

光は、光ファイバー回線を利用してインターネットに接続する、現在最も人気があるインターネット接続方法です。最大1Gbps(1,000Mbps)の回線速度を利用することができ、大容量データのやり取りやオンラインゲーム・動画視聴などもストレスなく行うことができます
おもな回線業者はNTTの「フレッツ光」(下り:最大200Mbps、上り:最大100Mbps)と、KDDIの「auひかり」(下り:最大1Gbps、上り:最大1Gbps)で、プロバイダの多くは、これらの接続業者の回線を利用し、インターネット接続サービスを提供しています。
光には、一戸建て向けの「ホームタイプ」と、集合住宅向けの「マンションタイプ」があり、それぞれ利用料金や回線速度、開通までの時間などに差があります。

光のメリット、デメリット
  メリット デメリット
ホームプラン
(一戸建て)
  • 回線を独占できるため速度が安定=上り・下りとも高速通信可能
  • NTT回線収容局からの距離に関係なく速度が出せる
  • IP電話・光電話の利用で、NTTの電話契約を解除できる=電話代節約
  • マンションタイプやADSLと比較すると月々の利用料金が高い
  • 専用の工事が必要=マンションタイプやADSLよりもインターネット開通までに時間がかかる
  • プロバイダの乗り換えに時間がかかる(光回線回収工事と機器の返却、プロバイダによっては違約金など)
マンションプラン
(集合住宅)
  • ホームタイプよりも料金が安い
  • NTT回線収容局からの距離に関係なく速度が出せる
  • IP電話・光電話の利用で、NTTの電話契約を解除できる=電話代節約
  • マンション全体が光に加入している場合、開通工事の手間がかからない
  • 他の利用者の影響を受けて、理論値ほどの回線速度が出ない場合がある
  • プロバイダの乗り換えに時間がかかる(光回線回収工事と機器の返却、プロバイダによっては違約金など)

ADSL

ADSLは、主に固定電話の回線を使用してインターネット接続する方法です。光に比べて回線速度は遅くなるものの、利用料金は安くなります。メールやインターネットの閲覧など、比較的軽いデータを中心にやり取りする場合は、ADSLで十分です。 代表的な回線業者はNTTの「フレッツADSL」(下り:最大47Mbps、上り:最大5Mbps)と、「イー・アクセス(eAccess)」(下り:最大50Mbps、上り:最大5Mbps)で、プロバイダはこれらの回線を利用して接続サービスを提供します。 ADSLは、NTTの電話回線を利用する「電話回線共有型」と、ADSL専用の回線を利用する「電話加入権不要タイプ」に分かれています。

ADSLのメリット、デメリット
  メリット デメリット
電話回線共有型
  • 月々の利用料金が最も安い
  • 専用工事が不要のため、開通までの時間が短い
  • 電話回線を利用するため、光と比較すると対応できる地域が広い
  • IP電話が利用可能
  • 光よりも回線速度が遅い(ただし、光のマンションタイプで利用者が多い場合、ADSLのほうが速度が速い場合も)
  • NTT回線収容局からの距離に比例して、回線速度が低下する
電話加入権不要タイプ
  • 月々の利用料金が安い
  • NTTの電話加入権が不要
  • 利用料金の支払いや休止手続きはプロバイダで完結
  • IP電話が利用可能
  • 光よりも回線速度が遅い(ただし、光のマンションタイプで利用者が多い場合、ADSLのほうが速度が速い場合も)
  • NTT回線収容局からの距離に比例して、回線速度が低下する
  • 電話回線共有型よりも料金が高くなる場合がある
  • 光と同様、回線工事が必要となり、インターネット開通までに時間がかかる

高速モバイル通信

高速モバイル通信は、データ通信カードを使用してインターネットに接続する方法です。データ通信カードを使って無線でインターネットに接続するため、外出先等で公衆無線LANが使えない場所でも利用できるため、携帯性の高さに特徴があります。 おもな回線業者は「WiMAX(ワイマックス)」(下り:最大40Mbps、上り:最大10Mbps)と、「イー・モバイル」(下り:最大42Mbps、上り:最大5.8Mbps)で、プロバイダはこれらのシステムに独自サービスを付加してインターネット接続サービスを提供しています。 1日のみの短期契約や月単位・年単位での契約が可能なほか、使い放題のフラットプランや、使用頻度に応じて二段階の料金が設定されているタイプなど料金プランが幅広く、複数の端末を登録できるのも、高速モバイル通信の特徴です。

高速モバイル通信のメリット、デメリット
メリット デメリット
  • データ通信カードをパソコンに接続するだけでどこでもインターネットが使える
  • サービス提供エリア内であれば、同じデータ通信カードでインターネットが使える
  • 携帯電話とセット契約することで基本料金が安くなる
  • 初期費用が割安(無料のプロバイダが多い)
  • 料金プランが豊富
  • 提供範囲が限られる(地方などでは利用できないケースも)
  • 室内でつながりにくい場合がある

選び方トップに戻る

使用場所・使用目的

インターネットの使い方によって最適なプロバイダを選ぼう

どの接続方法とプロバイダを選ぶかは、インターネットを使用する場所と目的から絞り込んでいくと効率的です。

使用場所

自宅がメインか、旅行先や出張先・営業先での使用はあるか

  • 自宅がメイン…光がおすすめ。費用がネックならADSLも検討を
  • 外出先でも使用…無線LAN以外に、高速モバイル通信を検討してもOK

使用目的

ネット・メールがメインか。オンラインゲームや動画視聴、ファイルやソフト等のダウンロードを頻繁にするか

  • ネット・メールがメイン…ADSLでも(ただNTT基地局から遠い場合は速度が落ちる)
  • オンラインゲームや動画視聴、大きいデータを扱う…光がおすすめ
  • 出張や営業での利用が多い…高速モバイル通信

選び方トップに戻る

付加サービス、料金、キャンペーン

回線速度以外に注目したいプロバイダの付加サービスと料金、キャンペーン

インターネットは、接続方法(光、ADSL、高速モバイル通信etc.)と、回線サービス(フレッツ光、イー・アクセス、WiMAXetc.)が同じであれば、基本的に回線速度も変わりません。 そのためプロバイダ選びでは、回線速度以外に各プロバイダが提供しているメールやセキュリティなどの付加サービスや、月々の利用料金、キャンペーンなどを比較するのがおすすめ

特にキャンペーンは、工事費用や月額費用などの料金が割引されるものから、ポイント・プレゼントがもらえるものまで幅広く、割引金額やプレゼントの内容も様々です。どのプロバイダのキャンペーンを選ぶかによって初期費用や加入後数ヶ月間の月額費用が変わってくるため、それぞれのキャンペーンを比較して、お得なものを選ぶと良いでしょう。

ちなみに、プロバイダのキャンペーンは、新規加入だけでなく、A社の光からB社の光に乗り換えるといった場合にも適用されるケースがあります。新規加入時のキャンペーンと同じく、工事費用等がお得になる場合が多いため、現在のプロバイダに不満がある場合は、各プロバイダの乗り換えキャンペーンにも注目してみましょう

プロバイダ比較のポイント

1.メール…フリーメールをいくつまで持てるか、転送サービスはあるか

2.セキュリティ…ウィルスチェックや迷惑メールなどの利用は有料か、無料か

3.電話サービス(IP電話、光電話)…電話契約とのセットプランや、電話サービスの使用料は

4.料金…月額基本料金のほか、キャンペーンの無料・割引期間もチェック

5.キャンペーン…充実度によって初期費用や月額費用が大きく変わる

 
光プロバイダの料金とサービス比較
BIGLOBE光パックNeo with フレッツ DTI 光 with フレッツプラン OCN光 With フレッツ
BIGLOBE光パックNeo with フレッツ DTI 光 with フレッツ OCN光 With フレッツ
  BIGLOBE光パックNeo with フレッツ画像 DTI 光 with フレッツ画像 OCN光 With フレッツ画像
特徴 NECグループが運営するプロバイダ。キャンペーンが充実。メールウィルスチェックや迷惑メールチェック、有害サイトブロックなどのセキュリティサービスも無料で提供している DTI(ドリームトレイン インターネット)が運営するプロバイダ。月額料金は光プロバイダの中でも最安クラス。ユーザーサポートの質の高さに定評がある。キャンペーンもBIGLOBEに次いで充実 NTTコミュニケーションズのプロバイダ。会員数No1で国内最大規模を誇る。ウィルスチェック・迷惑メールチェック等のサービスを無償で提供
プラン名 フレッツ光ネクストファミリータイプ(一戸建て) フレッツ 光ネクスト マンションタイプ:VDSL方式(プラン2) フレッツ 光ネクストファミリータイプ(一戸建て) フレッツ 光ネクスト マンションタイプ:VDSL方式(プラン2) フレッツ 光ネクストファミリータイプ(一戸建て) フレッツ 光ネクスト マンションタイプ:VDSL方式(プラン2)
回線速度 最大200Mbps 最大200Mbps 最大200Mbps 最大200Mbps 最大200Mbps 最大200Mbps
付加サービス 【メール】
  • 基本アドレス:1つまで無料
  • 追加アドレス:150円+消費税/月(最大30アドレス)
    ※家族会員サービス利用で最大5つまで無料
  • メールボックス容量:100MB
  • 保存通数:無制限(初期設定1,000通)
【セキュリティ】
  • メールウイルスチェック:無料
  • 迷惑メールチェック:無料
  • 有害サイトブロック:無料
【電話サービス】
  • ひかり電話:500〜3,900円+消費税/月
【その他】
  • フレッツ・テレビ:650円+消費税/月
  • ブログサービス:無料
【メール】
  • 基本アドレス:1つまで無料
  • 追加アドレス:200円+消費税/月(無制限)
  • メールボックス容量:100MB
  • 保存通数:無制限
  • 基本転送サービス:無料
  • 条件転送サービス:無料
【セキュリティ】
  • メールウイルスチェック:無料
  • 迷惑メールチェック:無料
  • 迷惑メールブロック:無料
【電話サービス】
  • ひかり電話:500円+消費税/月
【その他】
  • ホームページ:50MBまで無料(最大100MBまで無料)
【メール】
  • 基本アドレス:1つまで無料
  • 追加アドレス:2つめ262.5円/月、3つめ以降105円/月(29個まで)
  • メールボックス容量:1GB
  • 保存通数:無制限
【セキュリティ】
  • メールウイルスチェック:210円/1アドレス
  • オンラインウイルスチェック:無料
  • 迷惑メールチェック:無料
  • 迷惑メールブロック:210円/1アドレス
【電話サービス】
  • IP電話(OCNドットフォン光):315円/月
【その他】
  • ひかりTV:2,625円/月+チューナーレンタル料525円/月
  • ホームページ:10MBまで無料
  • ブログサービス:無料
月額料金
(機器利用料、屋内配線利用料、プロバイダ月額利用料金)
東日本:5,600円+消費税
西日本:5,110円+消費税
東日本:3,750円+消費税
西日本:3,530円+消費税
東日本:6,151円+消費税
西日本:5,251円+消費税
東日本:3,430円+消費税
西日本:3,530円+消費税
東日本:6,400円+消費税
西日本:6,600円+消費税
東日本:3,800円+消費税
西日本:3,800円+消費税
初期費用
(プロバイダ初期費用、NTT契約料、NTT工事費用)
東日本:800円+消費税
西日本:4,300円+消費税
東日本:800円+消費税
西日本:4,300円+消費税
東日本:24,800円+消費税
西日本:4,300円+消費税
東日本:24,800円+消費税
西日本:4,300円+消費税
東日本:24,800円+消費税
西日本:24,800円+消費税
東日本:24,800円+消費税
西日本:24,800円+消費税
キャンペーン 【2015年2月1日まで】
  • 選び方限定で最大20,000円キャッシュバックもしくは選べる機器セット
  • フレッツ光月額料金 2年間間割引(2年契約の場合)
  • NTT工事費がお得
  • 出張サポート無料
【2015年1月31日まで】
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • プロバイダ月額料金 3カ月間無料
  • フレッツ光月額利用料金 2年間割引(2年契約の場合)
  • NTT工事費相当分を値引き+ポイント1,000円分付与
【2015年1月31日まで】
  • 最大40,000円キャッシュバック
  • フレッツ光初期費用15,000円割引
  • 東日本エリアフレッツ光月額利用料金2か月間無料
  • 訪問サポート初回無料
 
ADSLプロバイダと料金・サービス比較
So-net nifty OCN
BIGLOBE光パックNeo with フレッツ DTI 光 with フレッツ OCN光 With フレッツ
  So-net画像 nifty画像 OCN画像
特徴 ソニーグループのプロバイダ。月額料金はADSLプロバイダ最安クラス。キャンペーンではキャッシュバック+ソネットポイントがもらえる 富士通グループのプロバイダ。キャッシュバックキャンペーンとメールサービスが充実。他プロバイダからの乗り換えキャンペーンも行っている NTTコミュニケーションズのプロバイダ。会員数No1で国内最大規模を誇る。ウィルスチェック・迷惑メールチェック等のサービスを無償で提供
プラン名 So-net ADSL (eA) 50Mとくとく イー・アクセス 50Mコース OCN ADSL セット 50Mスマート
回線速度 下り:50Mbps
上り:5Mbps
下り:50Mbps
上り:5Mbps
下り:50Mbps
上り:5Mbps
付加サービス 【メール】
  • 基本アドレス:1つまで無料
  • 追加アドレス:100円+消費税/月(最大10アドレス)
  • メールボックス容量:無制限
  • 保存通数:無制限
【セキュリティ】
  • ウイルスチェックサービス:受信・送信 各158円/メールボックスごと
  • 迷惑メール振り分け:無料
  • メール転送サービス:無料
【電話サービス】
  • IP電話(So-net フォン):無料/月
【メール】
  • 基本アドレス:3つまで無料
  • 追加アドレス:100円+消費税/月(最大10アドレス)
  • メールボックス容量:5GB
  • 保存通数:無制限
【セキュリティ】
  • セキュリティ24:500円+消費税/月
  • スパムメールブロック:無料
  • 迷惑メール振り分け:無料
【電話サービス】
  • IP電話(niftyフォン):無料/月
【その他】
  • ブログサービス(ココログ):無料
【メール】
  • 基本アドレス:1つまで無料
  • 追加アドレス:2つめ250円+消費税/月、3つめ以降100円+消費税/月(29個まで)
  • メールボックス容量:1GB
  • 保存通数:無制限
【セキュリティ】
  • メールウイルスチェック:200円+消費税/1アドレス
  • オンラインウイルスチェック:無料
  • 迷惑メールチェック:無料
  • 迷惑メールブロック:200円+消費税/1アドレス
【電話サービス】
  • IP電話(OCNドットフォン):300円+消費税/月
【その他】
  • ホームページ:10MBまで無料
  • ブログサービス:無料
月額料金
(月額基本料金、機器利用料、回線使用料) ※電話回線共用型:タイプ1
東日本:2,690円+消費税
西日本:2,683円+消費税
東日本:0円
西日本:0円
東日本:0円
西日本:0円
初期費用
(NTT契約料、初期工事費) ※電話回線共用型:タイプ1
東日本:3,850円+消費税
西日本:3,850円+消費税
東日本:3,000円+消費税
西日本:2,9993円+消費税
東日本:2,840円+消費税
西日本:2,840円+消費税
キャンペーン 【2014年12月31日まで】
  • So-net月額基本料金 最大2ヶ月間無料
  • So-net設定サポートサービス無料
  • NTT契約料(800円+消費税)無料
  【2015年1月31日まで】
  • 初期工事費用無料
  • NTT契約料(800円+消費税)無料
  • 訪問サポート初回無料
  • 月額基本料開通月無料
WiMAXプロバイダの料金とサービス比較
BIGLOBE WiMAX nifty WiMAX UQ WiMAX
BIGLOBE光パックNeo with フレッツ DTI 光 with フレッツ OCN光 With フレッツ
  BIGLOBE WiMAX画像 nifty WiMAX画像 UQ WiMAX画像
特徴 NECグループのプロバイダ。メールウィルスチェックや迷惑メールチェック、有害サイトブロックなどのセキュリティサービスを無料提供。ホットスポット定額プランを展開 富士通グループのプロバイダ。キャンペーンとメールサービスが充実(フリーメール、ウィルスチェックetc.)。1契約で3つまでのWiMAX機器を登録可能(接続優先設定も可) UQコミュニケーションズのプロバイダ。他のプロバイダにWiMAXを提供しており、インターネット開通が早い。1契約で3つまでのWiMAX機器を登録し、接続優先設定も可能
プラン名 BIGLOBE WiMAX Flat nifty WiMAX Flat UQ Flat 
回線速度 下り:40Mbps
上り:10Mbps
下り:40Mbps
上り:10Mbps
下り:40Mbps
上り:10Mbps
付加サービス 【メール】
  • 基本アドレス:1つまで無料
  • 追加アドレス:150円+消費税/月(最大30アドレス)
    ※家族会員サービス利用で最大5つまで無料
  • メールボックス容量:100MB
  • 保存通数:無制限(初期設定1,000通)
【セキュリティ】
  • メールウイルスチェック:無料
  • 迷惑メールチェック:無料
  • 有害サイトブロック:無料
【その他】
  • BIGLOBEホットスポット定額プラン:500円+消費税/月…全国40,000か所のアクセスポイントを利用可能
【メール】
  • 基本アドレス:3つまで無料
  • 追加アドレス:100円+消費税/月(最大10アドレス)
  • メールボックス容量:5GB
  • 保存通数:無制限
【セキュリティ】
  • セキュリティ24:500円+消費税/月
  • スパムメールブロック:無料
  • 迷惑メール振り分け:無料
【その他】
  • nifty WiMAX 機器切り替えオプション:200〜400円+消費税/月…1契約に対し同月内に最大3機器まで利用可能。接続優先設定可能
    ※同時インターネット接続不可
【その他】
  • UQ Wi-Fi:無料…全国5,000ヵ所以上のアクセスポイントを利用可能
  • WiMAX機器追加オプション:191円+消費税/1台追加ごと…1契約に対し最大2台まで利用可能。接続優先設定可能※同時インターネット接続不可
月額料金
(月額基本料金、機器利用料、回線使用料) ※電話回線共用型:タイプ1
3,620円+消費税 3,670円+消費税 3,696円+消費税
初期費用
(NTT契約料、初期工事費) ※電話回線共用型:タイプ1
申込手数料3,000円+消費税 無料
※nifty WiMAX(ワイマックス)対応機器を購入した場合、登録手数料3,000円(税抜)+送料762円(税抜)
登録料3,000円+消費税
キャンペーン 【期間限定】
  • WiMAX最新データ端末が0円+送料無料
  • AmazonKindleFireHD+2,000円 or 18,000円プレゼント
【期間限定】
  • WiMAX機器orタブレット端末が1円〜+送料無料
  • 最大28,000円キャッシュバック
【オンラインショップ限定】
  • Wi-Fiルーター大幅割引

選び方トップに戻る

▲ このページのトップへ戻る