クレジットカードを賢く使って貯金!家計を節約しよう

貯金 クレジットカード 節約

ページの現在地

トップ選び方 ニュース バックナンバー第17回 クレジットカードで賢く貯金!家計をストレスなく節約する方法

選び方ニュース

選び方ニュース 第17回

クレジットカードで賢く貯金!家計をストレスなく節約する方法

貯金を増やしたいけれど、家計を節約するのはストレスがたまる…。

そんな人におすすめなのが、クレジットカードを利用した貯金法。クレジットカードで支払いをすると、支払い額に応じて、自動で商品の購入などに使えるポイントが貯まります。最近ではクレジットカードのポイント還元率が1%を超えるクレジットカードも多数登場し、特に家電製品の買い替えなど大きな出費の際には一度に数千円以上ポイントを貯められることも

しかし、このクレジットカードでの支払いは、ポイントがたまる一方、使用から引き落としまでタイムラグがあるため、家計を把握しにくくなってしまうという短所も存在します。

アメーバニュースの記事ではファイナンシャルプランナーがその問題に対する解決方法を提案しています。

引き落とし月ではなく、使用した月の支出に追加

クレジットカードの支出を口座の引き落とし月に記録をつけると、実際に使用した月から数ヶ月がたっており、いつ何に使われたものかがわかりにくくなってしまいます。

そのため、引き落とされた月ではなく、使用した月に支出として計上すると、いつ何に使ったものかがわかりやすくなります

クレジットカードは固定費と高額な買い物専用に

家計管理をまめにしている人は、日常的にクレジットカードを使っても大丈夫。しかし、家計管理が難しい場合は、公共料金や携帯料金、インターネット料金など毎月の固定費として把握しやすい出費を、クレジットカード払いにするのがおすすめです。また、固定費以外でも、旅行代や家具・家電製品など、大きな買い物に使うように決めておけば、使いすぎを防ぎつつ、ポイントを一気に貯めることができます。

「いつもの店」に特化したカードを選ぶ

日常的にクレジットカードを使用する場合は、毎週買い物をする近所のスーパーや、水を定期購入しているショッピングサイトなど、「いつもの店」が発行しているカードを使用すると追加の特典がついているケースが多いです

例えば、イトーヨーカドーやセブンイレブンなど、セブン&アイ系列の買い物300円につき1.5円相当のポイントが貯まるセゾンカードプラスや、楽天での購入に普段の2倍のポイントがつく楽天カードなどが要チェック。楽天カードの場合、楽天で10万円のテレビに買い換えると、2,000円分のポイントをゲットできる計算となり、非常にお得なことがわかります

□ ショッピングに特化したクレジットカード □
セゾンカードプラス 楽天カード
楽天カード TSUTAYA Tカードプラス
セゾンカードプラス画像 楽天カード画像
ポイント付与
  • イトーヨーカドーやセブンイレブンでの支払いで、200円につき3ポイント(3円相当)
  • 通常ショッピング100円ごとに1ポイント(1円相当)
  • 楽天市場の利用でポイント2倍、金曜・土曜はポイント3倍

クレジットカードの使用は家計管理を少々難しくすることは事実ですが、賢くクレジットカードと付き合うことができれば、何でもない普段の買い物から少しずつお金を浮かし、最終的には貯金に回すことができます

貯金を増やすために、自分の家計管理にあったクレジットカードを利用してみてはいかがでしょうか。

選び方ニュース バックナンバー

オススメ広告・マネー・お得アクセスランキング

ソニー銀行

英語学習方法 アクセスランキング

▲ このページのトップへ戻る