銀行が定期預金の金利キャンペーンを実施中。冬のボーナスの預け先は?

定期預金 金利 キャンペーン 冬 ボーナス

ページの現在地

トップ選び方 ニュース バックナンバー第5回 定期預金の金利キャンペーン実施中。冬のボーナスの預け先は?

選び方ニュース

選び方ニュース 第5回

定期預金の金利キャンペーン実施中。冬のボーナスの預け先は?

冬のボーナスにあわせて、各銀行が定期預金の金利キャンペーンを行っています。普段よりも金利がアップするこのチャンスを逃さず、お得にボーナスを貯金しましょう。
価格ドットコムのアンケートによると、今年はアベノミクスの影響で、大企業を中心にボーナスの平均が5年ぶりに前年度を上回りました。頑張って働きゲットしたボーナス、ずっと欲しかったものの購入資金にあてるのもよいですが、期間限定の定期預金キャンペーンを利用して、貯金をするのも選択肢の一つ。
メガバンクの通常の定期預金金利が0.02%〜0.05%程度であるのに対し、ネットバンクや地方銀行はその10倍〜20倍の0.3%〜0.45%の金利を実現しています。

今回のニュースでは、それぞれの銀行が打ち出している定期預金キャンペーンを比較、お得な金利を提供している定期預金を紹介します。 金利だけでなく、各銀行の特徴や利便性もチェックしながら、自分に合った冬のボーナスの預け先を選びましょう。

●じぶん銀行

期間 金利 キャンペーン内容 シミュレーション
3ヶ月 0.40% 期間:終了未定
条件:期間内に3ヶ月もの定期預金に預け入れ
内容:通常金利0.15%に加えて、3ヶ月間満期まで0.25%の金利上乗せ。
=実質年利0.40%
・100万円を預けた場合(3ヶ月間)・・・預金利息=986円
【じぶん銀行の特徴】
・au、三菱東京UFJ銀行の提携ネット銀行
・セブン銀行、三菱東京UFJ銀行、イーネット(コンビニATM)、ローソンATMでの入金無料、出金は月3回まで無料
・ケータイ・スマートフォンからケータイ番号で振込可能(手数料無料)
じぶん銀行へ

●ソニー銀行

期間 金利 キャンペーン内容 シミュレーション
6ヶ月 0.25% 期間:2013年12月2日〜2014年2月28日
条件:
ヾ間内に6ヶ月(もしくは1年)もの円定期預金への新規申し込み(1年の積み立て定期預金への預け入れでも可)
期間内に満期を迎え、自動継続となる円定期預金、もしくは積み立て定期預金
内容:金利0.25%
100万円を預けた場合(半年間)・・・995円
100万円を預けた場合(1年間)・・・1,990円
【ソニー銀行の特徴】
・ソニー系のネット銀行
セブン銀行は入金・出金ともに無料、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、イーネット(コンビニATM)、@BANKは月4回まで利用無料
自動積み立て預金に対応
ソニー銀行へ

●静岡銀行 インターネット支店

期間 金利 キャンペーン内容 シミュレーション
1年、3年 0.35% 期間:2013年11月1日〜2014年2月28日まで
条件:期間内に1年、もしくは3年もの円定期預金に預け入れ
内容:金利0.35%
100万円を預けた場合(1年間)・・・2.780円
100万円を預けた場合(3年間)・・・8,340円
【静岡銀行 インターネット支店の特徴】
・地銀トップクラスの静岡銀行のインターネット支店
セブン銀行は入金・出金ともに無料
メガバンクと同水準の格付けを取得、信頼度が高い
静岡銀行へ

●新生銀行

期間 金利 キャンペーン内容 シミュレーション
5年 0.45% 期間:2013年11月20日〜2014年2月28日まで
条件:期間中に5年もの定期預金に預け入れ、2014年2月末時点で合計残高が30万円以上あること
内容:金利0.45%、2014年2月末時点の残高に応じてT-POINTもしくはアプラスとっておきポイントプレゼント
100万円を預けた場合(5年間)
・・・17,925円+T-POINTもしくはアプラスとっておきポイント
【新生銀行の特徴】
・外資系銀行
新生銀行・セブン銀行は24時間365日入金・出金ともに無料、ゆうちょ銀行は入金・出金ともに無料、全都市銀行・全信託銀行ほか提携金融機関は出金無料
実店舗あり
ソニー銀行へ

それぞれの銀行の金利を比較すると、じぶん銀行の年利0.4%・3ヶ月もの定期預金が非常にお得度が高いことが分かります。金利が0.25%のソニー銀行と比較すると、100万円を預けた場合、ソニー銀行では6か月間で約995円ですが、じぶん銀行の3ヶ月定期預金では、ほぼ同額の約986円をたったの3ヶ月間で受け取ることができます。冬のボーナスを一度預けておくのに最適な定期預金キャンペーンといえるでしょう。

また、新生銀行の5年もの定期預金は年利0.45%と、こちらもお得な金利を実現しています。さらに新生銀行は、セブン銀行やゆうちょ銀行、提携金融機関でのATM利用手数料が無料。振込手数料も残高に応じて無料になるなど、日々の手数料を抑えることができます。冬のボーナスの預け先としてはもちろん、日常的に利用する銀行としてもお得度が高いといえるでしょう。

ソニー銀行は定期預金金利のほか、自動積立て預金が可能な点に注目です。1年の積み立ての場合、0.25%という高金利で積立て貯金をすることができます。金利の高い積立て預金を探している人は検討してみましょう。

静岡銀行のインターネット支店は、メガバンクと同水準の格付けを取得している信頼度の高い銀行です。定期預金は1年もので0.35%の金利を実現。ネットバンクでは少し不安・・・という方は、静岡銀行の定期預金であれば安心して預けることができるのではないでしょうか。

各銀行のキャンペーンは、募集上限金額を全体で2,000億円などに設定している場合が多く、キャンペーン期間中であっても募集金額に達すると申し込みができなくなります。ネットで口座を作るには、郵送手続きなどで通常2週間〜3週間ほどかかることも考慮すると、人気の定期預金キャンペーンには早めに申し込んでおくのがおすすめです。

関連ページ

選び方ニュース バックナンバー

オススメ広告・マネー・お得アクセスランキング

ソニー銀行

▲ このページのトップへ戻る