ランニングシューズ(ジョギングシューズ)の選び方。アシックス、ナイキ、ミズノなど

ランニングシューズの選び方

ページの現在地

トップ暮らし・生活ランニングシューズ(ジョギングシューズ)の選び方

暮らし・生活

オススメ広告・暮らし・生活の選び方アクセスランキング

ソニー銀行

暮らし・生活の選び方 アクセスランキング

ランニングシューズ(ジョギングシューズ)の選び方

クッション性と安定性

初心者は要チェック!ランニングシューズを選ぶ2つのポイント

ランニングシューズでもっとも大切なのが「クッション性」と「安定性」です。走っている最中の人間の足には体重の3倍の力がかかると言われており、ランニングシューズは、これらの負荷をソール(靴底)とかかとで分散させる構造になっています。特に、走るための筋肉がまだできていない初心者の場合は、足にかかる負荷をシューズでしっかり和らげないと、関節や靭帯を痛める原因になります。
初心者向けのランニングシューズは、仝みのあるクッションで衝撃を吸収してくれるもの、△かとをしっかり固定してくれるもの、さらに、ソールやかかとの受けた衝撃が足の関節や筋肉に流れないよう、ある程度の強度があるもの、を選びましょう。
ちなみに、靴底が薄く軽いランニングシューズは上級者用のモデルになるため、初心者は購入しない方が無難です。ランニングを続けて10kmを45分くらいで走れるようになった時に検討すると良いでしょう。

ランニングシューズのクッション性と安定性のポイント

  • 衝撃を吸収してくれるか…ソールに厚みがあり、クッションのしっかりしているものを選ぶ
  • かかとを固定してくれるか…ヒールカップ(靴のかかと部分)で、かかとがきちんと絞られていることを確認
  • ある程度の強度があるか…靴を折り曲げ、前方3分の1あたりで曲がるようであればOK。中央で曲がるものは柔らかすぎる

選び方トップに戻る

試着時の注意点

試し履きはランニングシューズ選びの基本。気をつけるポイントは?

初めてランニングシューズを選ぶ場合は、品ぞろえの豊富なスポーツ用品店等で、店員に相談しながら試着して決めましょう。ランニングに力を入れているショップであれば、自分の足のサイズや形をはかってもらうこともできます。

【試着前のポイント】

  • 軽く運動をしてから行く(運動時と安静時では足のサイズが変わるため)
  • 午前より午後がおすすめ(足のむくみの状態などがランニング時に近いため)
  • 走るときの靴下を履いていく
  • 普段サイズより1〜1.5cm大きいものを選ぶ
  • 何足か履いてみる(メーカーやモデルによって靴の長さ、幅が違うため)

【試着時のポイント】

  • 履いたあと、かかとの後ろ側でトントンと地面を軽くたたき、かかとを固定する。かかとは絶対につぶして履かない
  • 靴ひもは、しっかり結ぶ。ただし、きつく結びすぎないように注意
  • つま先は、1〜1.5cm程度のゆとりを持たせ、指が動くことかどうかを確認
  • 足幅が合っているか、圧迫感の有無を確認

【履いた時にはこんな動きをしてみよう】

  • 歩いてみる…甲の高さ、脚の幅のきつさ、指が動くかどうかをチェック
  • 軽くはねる、走ってみる…着地の際の衝撃、足首が内や外に曲がらないか
  • 左右で片足立ちをしてみる…両足立ちの時よりも足の幅が広がる

選び方トップに戻る

お得に購入する方法

自分の足に合ったモデルを少しでも安く手に入れるには

初心者用のランニングシューズは、全体に価格が抑えられており1万円前後のモデルも豊富にそろっています。型落ちモデルであれば、さらに安く購入することも可能
ちなみに、毎日ジョギングをする場合は、ランニングシューズを2足そろえておくと、雨や泥などで汚れた場合にも不自由しません。

スポーツ用品店等で試着をして、自分のお気に入りのメーカーやモデルが決まっている場合は、同じモデルをインターネットで購入しても良いでしょう。インターネットでは、同じメーカーのモデルを安価に購入できたり、ランニンググッズ(ウェアや帽子、時計、サングラスなど)のまとめ買いもできます。また、有名スポーツブランドのオンラインショップでは、ポイント還元等もあり、店舗よりお得に購入できる場合もあります。

おすすめのスポーツ用品店
リーボック オンラインショップ ミズノ公式オンラインショップ アシックス ファミリークラブ eSPORTS
リーボック ミズノ公式オンラインショップ アシックス ファミリークラブ eSPORTS
リーボック ミズノ公式オンラインショップ アシックス ファミリークラブ eSPORTS
おもなランニングシューズ
  • 「RunTone」…走ることで美脚やヒップアップ効果を狙う
  • 「ZIGTECH」…クッション性を重視。かかとの衝撃を推進力に変える
  • 「TAIKAN」…安定性を強め、体幹を使った走りをサポート
  • 「WAVE RIDER」…ソールの構造が男女で異なる。初心者〜フルマラソン4時間以降のランナー向け
  • 「WAVE INSPIRE」…マラソン大会完走(目安5時間以降)をサポート
  • 「WAVE SPACER AR2」…タイム短縮に挑戦するランナー向け
  • 「GEL SOUNDER」…体重移動をスムーズに導くトライサポートソールを搭載。ウォーキングにも対応。年配・初心者向け
  • 「ロードジョグ」…ホールド性に優れた、オールマイティモデル。初心者向け。
  • 「GEL-SD-LYTE」…ホールド性とフィット性、屈曲性のよいソール。初心者向け
【取り扱いブランド】
  • asics(アシックス)
  • NIKE(ナイキ)
  • adidas(アディダス)
  • newbalance(ニューバランス)
  • MIZUNO(ミズノ) など
※初級・中級・上級で検索可能
送料 全国一律650円(税込)
※16,200円(税込)以上の購入で送料無料
全国一律500円(税抜)
※5,000円(税抜)以上の購入orクラブミズノ会員への登録(無料)で送料無料
全国一律500円(税抜)キャンペーン中!全品送料無料オススメ!
全国一律540円(税込)
※一部送料無料商品との同時購入で送料無料
特典 クラブミズノ会員は購入額の5%をポイント還元 購入額100円ごとに1ポイント付与(1ポイント=1円で利用可能) 10%ポイント還元
メルマガ購読で300ポイント
レビュー投稿で1商品につき100ポイント
ここに注目! カラフルで斬新なデザインのランニングシューズが多め 日本メーカーのため日本人の足に合ったランニングシューズに強み 初心者モデルから上級者モデルまで豊富なラインナップ スポーツ用品の総合通販サイト。複数のブランドのランニンググッズが揃う

選び方トップに戻る

(番外編)靴の管理

ランニングシューズを長持ちさせる方法

使用後のランニングシューズは、汗や泥などで汚れていなければ、湿気の少ない場所で風を通しておく程度で次回も使うことができますが、臭いやカビなどの発生を避けるために、時々水洗いをすると良いでしょう。洗ったあとは、型崩れを防ぐために新聞紙などを中に入れ、風通しのよい場所で陰干ししましょう。

ランニングシューズを買い替えるタイミング

ランニングシューズは、靴底(アウトソール)が擦り減ってその下のミッドソールが見え始めた頃が買い替え時です。また、ミッドソールにシワが寄っていないかどうかも確認してみましょう。靴底が擦り減ると、ソールのクッション機能が低下するため、けがの原因にもなります。

選び方トップに戻る

PICK UP

戸外・室内を問わず、走る時は自分のお気に入りのシューズを履きたいのが、ほとんどのランナーの願いだろう。最近では、ランニングシューズの機能や価格だけでなく、デザインやカラー、ウェアとのコーディネートにこだわりを持つランナーも多い。一味違ったランニングシューズ・ウェアで個性を出したい人は、ナイキが提供しているシューズ&ウェアのカスタマイズ・サービスがおすすめ。ランニング、バスケットボール、サッカーなどのスポーツシューズからスニーカーまで、ナイキのシューズを自分の好きなカラー・素材にカスタマイズすることができるほか、ウェアとのコーディネートもできる。
方法は目的別のシューズ・モデルを選択したあと、ガイドに従って色や素材を選択していくだけ。オーダーメイドのため配達には4〜6週間程度かかる。

送料 500円(税抜)※一回の購入額が7,500円(税込)以上、もしくはNIKEメンバーに登録(無料)し、メンバーIDでログイン後、注文した場合に限り送料無料
配送 入金確認後4〜6週間以内
支払い方法 クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX)、コンビニ支払 (前払いのみ)、auまとめて支払い(au携帯のみ)

選び方トップに戻る

▲ このページのトップへ戻る